クレジットカード現金化は違法行為になる!?

クレジットカード現金化は違法なのか!?

クレジットカード現金化滋賀県違法

クレジットカード現金化はここ数年で急激に利用者が増えてきている現金化サービスとなり、その分サイトなどで多く取り上げられ色々な意見が飛び交っております。はじめて利用される方はその情報をネットから取り入れる為、違法や詐欺と言ったワードにはとても敏感です。

 

お金に困っているからと言って法に触れるような事はしたくありませんし、詐欺被害遭うのもお断り!でもお金が必要という方も多い事でしょう。

 

クレジットカード現金化は今現在2017年では違法性はなく、グレーゾーンという表現でしか表すことができません。法の改定などがない限りこのまま変わる様子はありません。しかしカード会社の利用規約違反を犯している事は間違いありません!クレジットカードのショッピング枠は換金目的で商品の購入はNGとなっており、カード会社に発覚してしまうとペナルティを受ける事になります。

 

消費者金融とサービス内容が違う為、内容的にはまったく持って別物と理解した方がよろしいですね。融資を受けるサービスでは審査も厳しく、信用情報機関の会員会社では情報を共有し借り入れの実績などがすべてバレてしまいます。

 

グレーゾーンと言う事は過去に逮捕者も出ている!?

クレジットカード現金化滋賀県違法

クレジットカード現金化は現在では違法性はなくグレーゾーンという表現でしか表せないという事はお分かりいただけたかと思います。しかしグレーゾーンという事は白でも黒でもない!どっちにでも転がれると言う風にも取れます。

 

 

過去に逮捕者がでた経緯はあるのか!?

2011年に現金化業者側が逮捕されたのは事実で、利用者が逮捕された事はありません。

実際に逮捕された現金化業者というのも通常の現金化業者と違い、利用内容や還元率などを誤魔化し詐欺行為を働いた事により逮捕と言う事に繋がっております。

 

業者側が逮捕に至った経緯はございますが、利用者が逮捕されたというニュースはいまだにありません。悪質現金化業者の存在というのも実際に確認出来ており、騙されてしまったと言う人も中にはいるかと思います。

 

利便性の高いクレジットカード現金化サービスを利用する上で一番重要なのは現金化業者選びと言う事です。それさえ間違わなければ質の高い現金化サービスが受けられる事間違いなし!

悪質業者で利用しなければ問題なし!

クレジットカード現金化滋賀県違法

いかがでしたでしょうか!今回はクレジットカード現金化の違法性について記載させていただきましたが、過去に逮捕者が出た事は確かですがその現金化業者に問題があったことは一目瞭然です。

 

たまたま利用した現金化業者が悪質業者で詐欺被害にあったとなると、クレジットカード現金化自体が危険性の高いものだと感じてしまいます。しかし比率でいうと悪質業者の方が圧倒的に少ない為、利用する際の下準備に手を抜いていたという事も言えますよね。

 

優良店で利用するにはある程度基礎知識や情報を取り入れてからの方が悪質業者で利用する可能性は減り、クレジットカード現金化のメリットが多く望めます。利用前にはネットで比較サイトや口コミサイトなどで現金化業者を比較し、利用者の体験談なども参考に選ばれるとよりよい現金化業者で利用出来るかもしれません。

 

クレジットカード現金化と一言でいっても利用される現金化業者によって内容も購入する商品も違い、還元率や送金時間なども統一されておりません。だから現金化業者選びが一番重要と口すっぱくいっている訳です。

最新更新日2017/3/13
トップへ戻る